JC's Blog

料理・子育て・英語・お役立ち情報

中高年がこれからの時代を生き抜くために必要な考え方と働き方。

                       

 

こんにちは、J.C.です。

 

2020年になり、日本はますます落ち目の国へとまっしぐらです。

 

このままでは有名な経済学者でなくともチェックメイトがかかるのは時間の問題だと気がついているはずです。

 

国、政治家が躍起になってるのはなんとか国民の目を眩ませ、現実を見せないようにする努力だけです。

 

そんな時代でも生きていかなくてなりません。

 

若い世代は柔軟性が豊富なので新しい仕事の仕方、稼ぎ方にも簡単に慣れることができます。

 

40代から上の中高年の方々に今回はスポットを当ててお話させていただきます。

 

 

        f:id:jctaro:20200304160653j:plain


 

過去は捨てましょう

 

何をするにしても、まずは今までの考え方ではダメだということを理解しましょう。

 

このへんのことができるかどうかで勝敗が分かれます。

 

そしてこれが自分も含めて中高年が最も苦手なことです。

 

逆を返せばだから今の時代上手くいかないことが多いんです。

 

30年以上前に上手くいったことを今も引きずっていて、そのやり方を通そうとしてもそれは無理です。

 

自分の気持ちに関係なく時代はどんどん変わります。

 

ここが今回の一番重要なポイントです。とにかく頭を柔らかくして、新しい生き方を受け入れて行くしか勝つ方法はありません。

 

 

       f:id:jctaro:20200304161006j:plain


 

日本は今どこにいるのか?

 

  • 終身雇用なんて夢の話
  • 45歳でリストラ時代
  • 年金なんてもらえません
  • 所得は30年増えていない
  • 70歳すぎても働かなくてはダメ
  • 国が中小企業を支えられない
  • 結果上級国民と下級国民の二分化になる

 

書けばまだキリなくありますが、ざっくり簡単な説明はこんな感じでしょう。

 

そしてこの国のGDPの落ち込みはハンパじゃないです。

 

ものが消費しません。

 

日本はそれでもまだ平和だし良い方だと言う人がいますが、比べる対象がないからなんですよ。

 

たまに海外に行かれる方は気がついてると思いますが、アメリカでもヨーロッパでも、日本よりかなり物価が高いですよね?

 

海外へ行くと日本のこの安さ、今の現状がかなり異常なことだと気がつくはずです。

 

 

        f:id:jctaro:20200304161251p:plain

 

 

そう言うことをふまえて

 

生きていくためにはまず仕事の仕方が変わります。

 

国や会社はあてにならないので、70代、80代でも働くのが当たり前になります。

 

国はずいぶん遠回りに国民がパニックを起こさないように伝えることを試みてます。

 

もっとストレートに包み隠さず、もう日本は限界で立て直すのに時間が必要。年金も払えないので自分たちの将来は自分で考えてくれと言ってくれた方がこっちも心の準備ができるのに。

 

そんなときに体力的なことを考えれば、やはり自宅でできるようなスキルを身につけるのが一番の得策だと思います。

 

これからはある程度の、最低ラインのITリテラシーはないとダメだと思います。

 

なのでパソコンやスマホが使えない人は、使えるようになるところからスタートした方が絶対に良いと思います。

 

そんなに難しく考えなくても大丈夫です。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ユーチューブ

このへんがある程度使えこなせれば十分です。

 

  

           f:id:jctaro:20200304161622j:plain

 

 

 

どんなことを学べばよいか

 

個人的な考えでは学校へ通って習う必要はないと思います。

 

自分で少し時間が作れれば、自分のペースで、ネットにある無料情報で勉強すれば十分すぎるくらい学べます。

 

お金はかかりませんが、根気と時間はいります。

 

なんでも新しいことをはじめて、それができるようになるまでは必ずそれ相応の時間はかかります。

 

中高年が若い世代より遅れをとってしまう理由はここが最大のポイントです。

 

若者はすんなりと仕事の仕方、働き方をどんどん変えています。

 

新しい流れを理解して、先を見据えて、会社には頼らずにフリーランスでの働き方をする若者も増えてきました。

 

何度も言いますが、ここのポイントが、何をやるにしても勝敗の分かれ道になってきます。

 

 このへんが大事なキーワード。

  • Webライティング
  • Webマーケティング
  • Webデザイン
  • 動画編集
  • プログラミング

 

簡単にはじめられるおすすめ。

  • 趣味でブログを書いてみる。
  • ユーチューブをはじめてみる。
  • ツイッターで呟いてみる。
  • インスタグラムに写真を投稿してみる。

このへんのことをなんとなくやってるだけで、半年もすると今の時代の仕事の流れ、お金の流れが理解できてくるはずです。

 

 

 


 無数にあるこう言うような疑問も徐々に紐解かれていきます。

  • テレビのコマーシャルや雑誌の広告などが今はどうやってネットを使い皆さんの目に届いてるのか?
  • 宣伝したものはどうやって売れているのか?
  • 売れたものはどうやって配送されているのか?
  • Webライティングで文章を書くときにはどうやって依頼されるのか?
  • どう言うソフトを使って文章を書くのか?
  • ネットで物を注文するのはどうやってするのか?
  • クラウドソーシングの会社ってなんなのか?
  • クラウドファンディングで資金調達ってどう言うこと?

 

 

 

        f:id:jctaro:20200304161818j:plain

 

 

注意することがあります

 

いつの時代も減らない詐欺師とこれからの時代の新しいビジネスとの見分け方が大事です。

 

この力をつけるためには、他力本願にならずに、必ず自分で調べるクセをつけること以外ありません。

 

調べてもどうしてもわからないことだけを人に聞いてください。

 

最初から人に聞いていると楽なので、自分に力がつきません。

 

そしてこれだけはいつの時代も同じですが、楽して儲かることなんて絶対にありません。

 

楽して儲かるアピールをする人は200%詐欺なので話には絶対にのらないでください。

 

 

 

         f:id:jctaro:20190606102901j:plain


 

 

最後のおさらい

 

これからはテレワーク・モバイルワークと言われる仕事と、テレワークではできない仕事にわかれていくでしょう。

 

自宅でできる仕事にはこれから未知の可能性があり、新しいビジネスもものすごいスピードで増えてくるはずです。

 

上記で述べたようなITリテラシーを最低限学んでおけば、色々と新しいビジネスが誕生しても、すぐに理解できる能力は備わるはずです。

 

そしてこれだと思うことにも敏速にチャレンジできるはずです。

 

少しでも自分と家族、そして親しい人を守るために、頭を柔らかくしてこの大変な時代へ対応していきましょう。

 

そして必ず幸せを手に入れてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

中高年の方があわせて読んでいただくとわかりやすい記事です。

www.jc701boulevard.com