JC's Blog

料理、英会話、子育て、生き方などを気ままに...             

英会話初心者が「リンキング」を簡単に学ぶ方法【必読】

こんにちは、日本生まれ、日本育ちのハーフJCと申します。

 

           f:id:jctaro:20210416210036j:plain

 

私は日本生まれなので当然日本語が母国語です。英語はその後に学んだので英語のネイティブではありません。

 

日本語のネイティブです!笑

 

なので日本人目線で色々と英語に関して発信させていただいてます。

 

ネイティブの英語を聞き取りづらくさせている原因の一つに「リンキング」というものがあります。

 

なのでこの「リンキング」の発音をジャパニーズ・イングリッシュ風に学んでみましょうというのが今回の試みです。

 

沢山の例をあげるとわかりにくくなってしまうので、今回は3つの似た例に絞ってお届けしたいと思います。

 

言いにくい&聞きとりにくい例3つ。

It worked out.

          ↓

It worke dout. 

こんな風に区切るとそれっぽく発音できませんか?

 

I cooked it.

        ↓

I cooke dit.

 

次は少し難易度高めです。

I needed it yesterday.

              ↓

I neede dit yesterday.

 

この辺の発音の詳細はこちらの動画を参照してください。

 


www.youtube.com

 

まとめ

日本語と英語は車で言えば右ハンドルと左ハンドルほどの違いがあります。

なので日本人が英語、アメリカ人が日本語を学ぶのは非常に難しいことだと思います。

なのでその特性をなんとなく理解できれば格段に楽になります。

今日ご紹介したようなコツを遊び感覚で英語を学ぶルティーンに加えてもらえると、きっと挫折することなく楽しく学べるようになるはずです。

 

是非動画で発音を確認しながらお試しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それでは又お会いしましょう( ◠‿◠ )