JC's Blog

似非外国人の雑記ブログ              

HSPという気質とうまく付き合うための秘訣を公開。

 

こんにちはJ.C.です。

 

ずいぶん前からチラホラと耳にする「HSP」と言う言葉。

 

HSP ⇨「 Highly Sensitive Person 」 とても敏感な人ってことですね。

 

現代では5人に1人がHSP気質と言われています。(意外と多い)

 

気質であって病気ではないので、治る?治らない?の話ではないです。

 

そのへんが余計にややこしい感じなので、今回は少しHSPを掘り下げていきたいと思います。

 

よかったら合わせてお読みください。

 

www.jc701boulevard.com

 

 

 

 

 

               f:id:jctaro:20191122194357j:plain

 


 

まずHSPとは何?

 

上でも述べたように、とても敏感な気質の人。

 

ひといちばい繊細な人。

 

私流に言えばものすご〜く神経質な人。

 

この言葉自体は繊細な人についての研究をはじめたエレイン・アーロン博士によってつけられたそうです。

 

面白いのが博士によると、人に限らず、犬、猫、魚、鳥、馬、コバエ、霊長類、etc. 100種類以上の動物から同じ気質が見られるらしいです。

 

博士は HSP は生き物が生き残るための戦略のひとつだと言っています。

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122194753j:plain

 

 

 

HSPの特徴【考え方が複雑で、深く考えてから行動する】

 

  • 一を聞いて、十のことを想像して考えられる。
  • 調べ物をはじめると深く掘り下げ調べてしまう。
  • お世辞や嘲笑をすぐに見抜く。
  • 色々考えて何かをはじめるのに時間がかかる。
  • 哲学的な考えに興味があり、浅い人間や話は苦手。

 

 

 

             f:id:jctaro:20191122195321j:plain

 

 

 

HSPの特徴【刺激に敏感で疲れやすい】

 

  • 人ごみや大きな音が苦手。
  • 友達との時間は楽しいけど同時に疲れる。
  • 映画、音楽、本、etc. 芸術作品に感動する。
  • 人の些細な言葉に傷つき、なかなか忘れられない。
  • 些細なことに過剰に驚く。          

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122195944p:plain

 


 

HSPの特徴【人の気持ちに振り回されやすい・共感しやすい】

 

  • 他人が怒られていると自分のことのように感じてしまう。
  • 悲しい映画などの登場人物に感情移入して号泣してしまう。
  • 人の仕草、目線、声音などに敏感で、相手の思っていることがわかる。
  • 言葉の話せない幼児や動物の気持ちも察することができる。

 

 

 

               f:id:jctaro:20191122200404j:plain

 

 

 

HSPの特徴【あらゆる感覚がするどい】

 

  • 冷蔵庫の機械音や時計の音が気になる。
  • 強い光や日光のまぶしさが苦手。
  • 他人の口臭やタバコの臭いで気分が悪くなる。
  • カフェインや添加物に敏感に反応してしまう。
  • チクチクした素材の洋服がすごく気になる。
  • 第六感がはたらいてしまい、それがよく当たる。

 

もっと細かく調べたい人にはこんなテストもあります:

hsptest.jp

 

私はこのセルフチェックやってみたら、中程度のHSPと出ました。😲

 

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122200744p:plain

 

 

 

どうしたらいいの?

 

結論から言えばどうにもできないです。(笑)

 

放っておけばいいんじゃない?

 

それか、HSPの人とだけ付き合ったり、働いたりする。

 

5人に1人いるわけだから、できそうな気もするけど、現実的には無理かな?

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122201040j:plain

 

 


 

病気に注意

 

病気ではなく気質なのでそんなに心配しなくてもいいと思います。

 

色んな気質の人が世の中にはいるわけで、その中のひとつなだけです。

 

ただ私が気になるのは、あまり敏感、繊細になりすぎると、それが元で他の病気になる可能性があるということです。

 

HSPが引き金になり、何か病気になってしまってはアホらしいです。

 

HSPの人はとくに鬱病になりやすいと言われているので気をつけましょう。

 

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122201439j:plain

 

 

 

根本的な辛さ

 

人間の気質は変わらないと思います。

 

HSPの人はよく言うと、とても良い人なんですよ。

 

5人に1人がHSPってことは世の中の80%の人はHSPではないってことです。

 

HSPの人から見ると、この80%の人たちの感じ方、考え方があまりにも自分と違うわけでしょう?

 

例えば、『友達』を例に出しましょう。

 

自分が思ってる『友達』ってものに対しての考え方、感じ方、奥深さ、重み、etc. と他の80%の人たちとの差がありすぎるわけでしょう?

 

生きてて、一事が万事、すべてにその差を感じるところがHSPの根本的な辛さなんですよね?

 

 

 

 

              f:id:jctaro:20191122201702j:plain

 

 

 

どんな対策が良いのか

 

世の中は自分とは違う80%の人たちで十分に成り立っているわけです。

 

と言うことは、自分も今よりかなり適当になっても問題ないってことです。

 

あなたが1.5倍〜2倍くらい適当になったからと言って、世の中は滅びません!(笑)

 

自分が本当に友達だと思ってる人、大事にしてる人にだけ本来の自分を出して、その他の人たちとは超適当にお付き合いしてください。

 

今まで待ち合わせ時間の10分前に行っていたのなら、10分遅れていけばちょうど良いです。何の問題もないですよ〜。

 

いちいち全ての約束に対応しなくてOKですよ〜。

 

何か忘れてしまっても、「ごめん、ごめ〜ん」と笑って謝っておけば問題ないです。

 

気質は変えられないけど、ふりをしてるだけで、自分と他の80%の人たちとのギャップをかなり埋められますよ。

 

是非試してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おわり。