JC's Blog

料理・子育て・英語・お役立ち情報

英語初心者が覚えておくと良いネイティブの挨拶の仕方【必読】。

                                   

 

 

こんにちは、J.C.です。

 

英語初心者が覚えておくと便利な、ネイティブがよく使う英語での挨拶を今回はご紹介いたします。

 

ものすごくポピュラーないい方だけど、とても簡単に覚えられるモノばかりです。

 

それでははじめましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116223334j:plain

 

 

最近どう?

 

How's it going?

ネイティブが使う挨拶の中でもかなりポピュラーなモノです。

聞いたことありますよね?

使う頻度が高いフレーズなので是非覚えておいてください。

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116223037j:plain

 

 

お久しぶりです

 

Long time no see.(わりとカジュアルないい方)

 

もう少しきちんと言いたい場合は、It's been a long time.です。

 

学生の頃の同級生、元同僚、同じチームでプレーした仲間、etc.  久しぶりに会ったときに使えるとても良い挨拶です。

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116223810j:plain

 

 

元気にしてましたか?

 

How have you been?

 

こちらもネイティブがよく使うフレーズです。

 

覚えておいたら出番が多いと思います。

 

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116224043j:plain

 

 

また会えて嬉しいです

 

It's nice to see you again.

 

こちらはカジュアルな場面でも、フォーマルな場面でもよく使うフレーズです。

 

お久しぶりですとは若干意味合いが違うので、Long time no see. ときちんとつかいわけましょう。

 

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116224254j:plain

 

 

最近はどんなことをしているの?

 

What have you been up to?

 

How are you? の後に使われることが多いです。

 

How are you? What have you been up to?

 

たまに What's up? と略されることもあります。(カジュアル)

 

 

 

 

           f:id:jctaro:20200116224537j:plain

 

 

簡単な返事

 

How's it going?How have you been?

 

How's it going? と同じくらい使われる How are you doing? など、「How」からはじまる挨拶にたいしての簡単な返しをいくつか書いておきます。

 

  • 最高 ⇨ Amazing
  • すごくいい ⇨ Great
  • 良い ⇨ Good
  • わりと良い ⇨ Pretty good
  • 悪くない ⇨ Not bad
  • まぁまぁ ⇨ Fine
  • あまり良くない ⇨ Not so good
  • 最悪 ⇨ Terrible

 

 

 

           f:id:jctaro:20200116224725j:plain

 

 

少し会話っぽく返事をする

 

How are you doing? ⇨ Not so good. Could be better.(あまり良くないけど、きっと良くなるはず)

 

How's it going? It's going alright.(とても順調ですよ)

 

How have you been? ⇨  I'm good. How have you been?(元気よ、あなたは元気にしてた?)

 

What have you been up to? A lot of things. I heard you moved to Tokyo.(もう色々あったよ〜。あなた東京に越したと聞いたけど)

 

顔見知りの人とはこんな感じで返事を会話にすると、とても良いアウトプットの練習になります。

 

日本語でもそうですが、英語も沢山のいい方があるので、他の人のいい方にも注目していると、あ〜、こんないい方もあるんだ!?と勉強になります。

 

そしてそのいい方を今度は使ってみると楽しいですよ。

 

これを繰り返していると自然とスキルアップしていきかます

 

 

 

          f:id:jctaro:20200116224920j:plain

 

 

最後のまとめ

 

どの国の言葉でも最初の挨拶はとても大事ですよね。

 

友だちとも、会社の人とも、お客さんとも、家族とも、etc. そこから会話がはじまります。

 

今日ご紹介した挨拶の仕方を覚えておいて実際に使ってみると、次のレベルの勉強がしやすくなります。

 

こう言う何気ないネイティブが使う挨拶をさらっとできると、自信もつくので、英語を勉強する意欲が格段に上がってきます。

 

まずは何よりも、恥ずかしがらないで、どんどん実践で使ってみてください。

 

今回はこれくらいにしておきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おわり。