JC's Blog

料理、英会話、子育て、生き方などを気ままに...             

英語初心者が普段使いの英語を学ぶにはちょっとしたコツがいる。

こんにちは、バイリンガルJCです。

 

私は日本生まれの所謂ハーフです。父親が外国人、母親が日本人。

 

日本生まれなので日本の方々がぶつかる英語学習の壁が外国人講師の方よりもわかってしまいます。

 

今回お伝えしたいことは英会話を学びたい方用に作られた教材などを使うのはやめましょうと言うことです。

 

そういう物はわかりやすくできているので、学んでいるとなんとなくわかってきたような気になってしまいます。

 

英会話学校の講師はわかりやすい、聞き取りやすい英語でレッスンをするので、もうかなり上達したと勘違いをさせられてしまいます。

 

なので長年英会話スクールへ通っていてもなかなか実践で会話ができるようにならない。

 

それは教わっている英語と、普段英語ネイティブの人たちが使っている英語との間にかなりのギャップがあるからなんです。

 

ではどうしたらいいのか?

 

本屋さんで売ってる教材や、英会話スクールに頼るのをやめましょう。

 

英語は独学で学ぶのが一番の近道です。

 

伝えたいことが言葉での方がわかりやすいのでこちらの動画をご覧ください。

 


英語圏の人々が日常的に使っている英語に慣れることが大切。

 

 

まとめると

 

  • 高いお金を払って踊らされるのはやめましょう。
  • どの国の言語も日常で使われているものを学ぶことがポイント。
  • 最低でも1〜2年は学ぶ覚悟をもってスタートしましょう。
  • 最初に大きめの壁をクリアしておけば後が楽。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

挫折せずに、ゆっくりでいいのでぜひ英会話学習を独学で楽し見ながら続けてください。

 

微力ながら応援させていただきます。

 

 

        f:id:jctaro:20210130114313j:plain