JC's Blog

料理・子育て・英語・お役立ち情報

英語初心者が最初にやるべきことは絶対に『Listening』です。

                   

 

 

こんにちは、J.C.です。

 

                  f:id:jctaro:20190903130823p:plain

 

今回は英語初心者がお金をかけないで上達するための独学方法について話していきます。

 

僕はインターナショナル・スクールに通っていたのでかつては英語が話せました。

 

なぜかつてかと言うと、しばらく英語を使わない時期が何十年かありまして、気がついたらほぼほぼ英語を忘れていました。

 

言葉って使わないと忘れるんですよ。

 

なので、そこからまた自分で勉強しなおしました。

 

 

                          

               f:id:jctaro:20190903134450p:plain

「リスニング」の練習

 

最初は徹底的に聴きましょう。今は便利な時代なのでお金をかけずに動画が見られます。

 

Youtubeなどで最初はすごく簡単な子ども向けのお話などを聴きます。

 

それの毎日繰り返し。電車の中や、カフェなどでもearphoneをして聴いてください。

 

最初はもろにNativeな発音ではなく、日本の方が話してるお話などが良いかも知れません。

 

しばらく聴いてると子ども向けの超簡単なやつはすぐに慣れてきます。そうしたら少し難しいやつに徐々にランクアップしていきましょう。

 

僕は良くYoutubeで「TED」を聴いてました。色々なスピーチが豊富でとても聞き取りやすい人が多いのが嬉しいです。

 

あとはニュースキャスターの方の英語はキレイで聞きとりやすいので、CNNなんかもいいですね。

 

そしてリスニングの最終段階は昔の人気ドラマ「Friends」です。

 

はっきり言ってかなりの早口でスラングも多く、きっと「TED」をクリアしても、さっぱりわからないはずです。

 

でもめげずに、とにかく聴く。何度も聴く。そうしてると最初に聴いてた子ども向けのお話のように段々わかってきます。

 

 

1つのセンテンスを完璧に理解する必要はありません

 

単語を理解するよりも、わからない単語はメモに書きとめておいて後で調べる、まずはセンテンス全体でなんとなく意味を当てる感覚。

 

きっとこんな事を言ってるのでは?みたいな感じでOKです。

 

動画は映像がかなりのヒントになるので、なんとなく推測はしやすいです。

 

そして後にメモっておいた単語を辞書で調べます。

 

この時も最初から和訳はせずに、普通にCambridgeやWebsterの辞書を使って理解する努力をしてみてください。

 

どうしても意味が理解できないときは、その単語が出てくる動画をもう一度見てみて、英辞書の意味を推測してみてください。

 

そして自分の推測が正しいかをその後に和訳の辞書を使って確認してみてください。

 

ゲーム感覚です。おーわりと意味近かったな〜とか、ぜんぜん的外れやな〜、みたいな感じで常に楽しみながらやってください。

 

義務的にやってると続かないです。

 

あとは完璧を目指すとつまらなくなって辞めちゃいますよ。

 

なので完璧主義は捨てて、70点を目指して楽しみましょう。

 

 

                   

                  f:id:jctaro:20190903132646j:plain

 

 

 地道な努力、そして楽しむ

 

 

最初に沢山のことをやろうとするとどれもが中途半端で結局先へ進まないので、まずは「リスニング」を集中してやってみてください。

 

先を急ぎたい気持ちもわかりますし、早く英語が喋れるようになりたいって気持ちもわかりますが、そこは焦らずにのんびりと取り組む覚悟を持ってください。

 

だってそんなに早く英語を話せるようになんてならないですよ!?

一年計画ぐらいの気持ちは持ちましょうよね、いくらなんでも。

 

僕らが日本で生まれて一番最初に耳にする言葉は日本語ですよね?

 

そして毎日、一日中日本語を聴いて過ごすわけですよ。でもその日本語を話せるようになるまでにはものすごい時間がかかります。

 

それと同じことなんですよ。だから慌てないでください。

 

 

今回のおさらい

 

1. まずは超簡単な子ども向けのお話のリスニングから始める。

2. 簡単→難しい 徐々に聴くお話をレベルアップする。

3. わからない単語は後回し、まずはセンテンス全体で意味を推測する。

4. 英→和の辞書は使わない、まずは英→英の辞書で意味を推測。

5. もう一度その部分の動画を見て単語の意味を当ててみる。

6. 当たってるかを英和辞典で調べてみる。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

時間を少し作れば、全くお金をかけずに英語を独学で学ぶことはできます。

 

義務的にならずに、慌てずに、ゆったりした気持ちで70点ルールのゲーム感覚で楽しんでみてください。

 

 

それでは又ね〜 Bye Bye