JC's Blog

料理・子育て・英語・お役立ち情報

イタリア料理のシェフが作る時短カレーライス【超簡単】

                                 

 

こんにちは、J.C.です。(30年以上イタリア料理のシェフをしてます)

 

今回はカレーライスの簡単な作り方を紹介していきます。簡単だけど超おいしいのでぜひ試してください☺️

 

 

「すごく美味しい万能めし」の調理スタート

 

 

                                                   f:id:jctaro:20190827233840p:plain

 

 

今回使う材料: 玉ねぎ1コ、にんじん1本、じゃがいも2コ、鶏モモ正肉400~500g

 

やさいは乱切りにします。じゃがいもだけさっと水で洗いましょう。

とり肉は自分の好みの大きさに切ってください。スーパーで切ってあるものでもOK。

 

フライパンにサラダ油をひき、乱切りにした玉ねぎ、にんじん、じゃがいもをソテーする。

 

                                                   f:id:jctaro:20190828001956j:plain

 

(ソテーできたらナベにうつしておきます)

 

 

同じフライパンにサラダ油を足し、とり肉に塩、こしょうをしてソテーする。

 

                                                    f:id:jctaro:20190828000424j:plain

 

これぐらい焼き色をつけてやさいと同じナベにうつします。

 

 

                                                        f:id:jctaro:20190828003625j:plain



あとは水を入れて煮込むだけ。

 

 

                                                    f:id:jctaro:20190828002442j:plain

 

 

20分ほど煮込めばやさいが柔らかくなるので、火をとめてカレーのルーを入れます。

ルーはいっぺんに入れないで、2カケづつ完璧に溶かしながら入れていきましょう。

 

 

                                                    f:id:jctaro:20190828004938j:plain

 

 

ルーが完全に溶けたら再び火をつけて弱火で10分ほど煮込んでできあがりです。

(今回ルーは1.5パック使いましたが、カレーのかたさはお好みで)

 

 

超かんたんでしょう!? でも超おいしいから👍

 

 

                                                 f:id:jctaro:20190828012326j:plain

 

 

これだけで超おいしいけど、もっとおいしくするコツを少し。

 

・市販のカレーのルーは2種類のメーカーを使うとコクが増すよ。

・野菜は弱火~中火で時間をかけてじっくりソテーすると甘みが増すよ。

・とり肉はきっちり焼き色をつけると肉汁をとじこめられて旨味が増すよ。

・仕上げに白ワインを50ccほど足すと香りが増すよ。

・仕上げにリンゴを1つすりおろして入れると美味しさが増すよ。

 

 

カレーライスってあんまり嫌いな人いないですよね? 老若男女、みんな食べるよね?

 

うちは子どもと二人なので、一回これくらいの量をつくると結構いろんなパターンで食べます。

 

僕が好きなのは、ハンバーグカレー、カツカレー、カレーそば、カレーらーめんがお気に入り。

 

パンにたっぷり塗ってスライスチーズをのせてトーストしてもめっちゃ美味いよ。

 

クラッカーにのせるとビールのツマミに最高です。

 

あまったカレーはタッパに入れて冷蔵庫に入れておけば1週間なんて余裕で持つし、冷凍もできちゃう。

 

朝飯でも、昼飯でも、夜飯にだって食べられるから、まさに万能メシなんですよ。

 

 

 

                                              f:id:jctaro:20190829123611j:plain

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おわり。